クリニックについて

クリニックについて

 

院長挨拶

こどもが病気になるとご両親はどうしても不安になってしまうものです。
そのようなご両親の不安をとりのぞけるように、病気やその治療方針について
十分に説明し納得して頂けるようにと心がけています。

 

杏林大学医学部卒業
杏林大学小児科学教室に入局し、杏林大学病院、賛育会病院小児科及び
公立昭和病院小児科に勤務。
1991年~2004年 杏林大学病院小児科助手、講師。
1993年~1995年 カナダQueen’s Universityに留学。
2004年7月         わたなべこどもクリニック開設。

 

日本小児科学会認定小児科専門医
医学博士 渡辺 浩志

 

当院の特徴

当院は、丁寧な診断・治療を心がけております。
診断・治療方針の決定には、必要に応じて院内に設置した検査機器(自動血球計数・CRP測定装置やレントゲン撮影装置など)及び迅速検査を用いて、より確実な診断ができるようにしています。
クリニック内は、プレイルームやビデオなど、お子様があきずにお待ちいただける工夫をしております。

 

クリニック紹介

 

 

プレイルーム

待合室